中区

広島市立舟入病院

広島市立舟入病院は、広島県広島市中区舟入幸町14番11号に設置されています。190床の病床を保有しています。患者とナースとの距離のない看護を心がけています。小児救急医療拠点病院/保険医療機関/結核予防法指定医療機関/生活保護法指定医療機関/原爆被爆者指定医療機関/労災保険指定病院/第二種感染症指定医療機関/救急病院/指定自立支援医療機関(精神通院医療)の指定を受けています。付近の医療・福祉施設との連携を重要視しています。

広島市立広島市民病院

広島市立広島市民病院の診療科は内科/呼吸器内科/循環器内科/神経内科/皮膚科/リウマチ科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産科/婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/臨床検査科/救急科/歯科/歯科口腔外科備えられております。外来診療を受ける患者に対し、間違いがなく手厚い看護にあたっています。看護師は14名在籍しています。オーバーワークしない看護体系7:1/15:1を取り入れています。ナースは特化した看護スキルを増やせるよう、頑張っています。

広島赤十字・原爆病院

広島赤十字・原爆病院は、広島県広島市中区千田町1-9-6に位置します。651床の病床を備えています。治療を受ける側と看護師との距離の近い医療にあたっています。保険医療機関/児童福祉法に基づく養育医療指定医療機関/被爆者一般疾病医療機関/生活保護法に基づく指定医療機関/労災保険指定医療機関/小児慢性疾患及び特定疾患指定医療機関/公害健康被害の補償等に関する法律に基づく指定医療機関/戦傷病者特別援護法に基づく指定医療機関/母子保健法に基づく指定医療機関/母体保護法に基づく指定医療機関/原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律に基づく指定医療機関/感染症法に基づく感染症指定医療機関(結核指定医療機関)/障害者自立支援法に基づく指定自立支援医療機関(更正・育成の指定を受け、認定された医療施設として機能を請け負います。

中電病院

中電病院は、広島県広島市中区大手町3-4-27にあり、診療科目は、内科/小児科/外科/整形外科/産婦人科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/麻酔科/歯科/放射線科/リハビリテーション科です。患者に適した治療を進めています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けていません。質が良い治療を目標としています。

広島逓信病院

広島逓信病院には、110床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。ベッド数が110床あり、治療中の患者の精神面のフォローも欠かしません。固定チームナーシングを取り入れています。勤務するナースが最大限の看護を届けられるよう勤しんでいます。臨床研修指定病院/日本肝臓学会認定施設/日本消化器病学会専門医制度認定施設/日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設/日本外科学会外科専門医制度関連施設/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本整形外科学会認定医制度研修施設の指定をされています。周辺医療施設との関わり合いを重要視しています。