安佐北区

広島市立安佐市民病院

広島市立安佐市民病院の職員は594人籍を置いています。看護師以外の院内スタッフとの連携も重視しています。保険医療機関/被爆者指定医療機関/結核予防法指定医療機関/指定自立支援医療機関/労災保険指定病院/臨床修練指定病院/生活保護法指定医療機関/エイズ受診協力医療機関/臨床研修医指定病院/救急病院/災害拠点病院/難病医療協力病院/指定療育医療機関/臓器提供病院/日本静脈経腸栄養学会NST(栄養サポートチーム)/稼働施設認定機関/地域医療支援病院/地域がん診療連携拠点病院の指定があり、指定される病院の機能を背負っています。看護部では、継続受け持ち制固定チームナーシング/モジュール型継続受け持ち制/チームナーシングを用い、看護体系7:1の配置の下、ナースは勤務しています。効率を上げた医療の質を上げた看護を行っています。